猫部屋

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/27

安心と不安の繰り返し..

気にかけて見に来てくれる皆様、本当にありがとうございます。
とても心強く、励みになりました。「何も出来ませんが..」と、皆様おっしゃいますが、そんなことないですよ!祈ってくれる事が本当にありがたいですし、皆様が元気でブログを続けてることが励みにもなりますので、変わらず楽しいブログを続けていてくださいね。
本当にありがとうございましたm(__)m

前回の続きです。
金曜日の検査では測定不可能なアミラーゼの数値がまた戻ってきました。2007U/L
リパーゼはそんな変わず3560U/L
で、腎臓の数値が上がってきてしまいまた。これはまた厄介なんです・・。
療法食のi/dはそんな腎臓に悪いわけじゃないのですがi/dと腎臓食のみをあげることにしました(メインは腎臓食にしてます)
前回の記事の追記に書きました目の検査は猫伝染性腹膜炎(FIP)
FIPの検査は直ぐに結果が分からないので分かり次第になり、FIPであればストレスになるようなことは出来ないので開腹検査は出来ないといわれました。
(FIPは室内飼いはならないわけではないそうです。本来ならば、体内で突然変異したコロナウイルスが発生しても自己免疫力さえあれば抑え込めてFIPの症状を発症しないとも言われています。免疫力の低下する時というのは、強いストレスを受け続けたり、風邪・下痢・その他の病気で体調を崩したり、栄養のバランスが悪い時など、もちろん他にも原因はたくさんあるでしょうが、そういったことが免疫系の病気にかかっていた猫のFIP発症率が高いみたいです。)
調べれば調べるほどFIPも怖い病気で当てはまる事も多かったのでホントどうしようかと思ってしまいましたが、結果は400倍未満でしたので感染の可能性は低いと言う事でした。
では、今のだいちゃんの症状はいったいなんなのでしょうか?FIPの可能性が低いと言う事は、後は膵臓や何らかが悪さをしているか、前にも話しましたが、頭をふったり、ぼけーっとしてたり水を飲んだあとは口に水滴をつけたままだったり、以前のだいすけと違う事があります。なのでもしかしたら脳にも腫瘍があり目を押し付けてる可能性もありえるかもと...脳のMRIを撮るにしても麻酔をするし、今の状態でもリスクがかかります。開腹検査は今のだいすけの食欲や安定してる姿をみて、このままもう少し体力をつけ、腎臓の数値をもう少し回復させてから開腹検査を考えた方がいいのではと..私も今の落ち着いてるだいすけをみてるとこのまま家でゆっくりさせてあげたいと思ってしまって...
体重は減ることもなく4.8キロのままですが、あれからも食欲はとてもあります。下痢も続くと続くのですが、(最近は下痢も無く、うんちはしていません)日に当たりに窓に移動したり、毛づくろいをしたり調子がよさそうなのです。何がなんだか、だいちゃんを苦しめてる本当の病気はなんなのか、訳がわからなくなってきてしまいましたが、このまま体力が付くことを今は祈ることにしました。


なんと、今日はだいちゃんからメイの寝てるところに行き、仲良くくっ付いて寝てます!
(メイは後ろ足で抑えてるのではありません^^;前足で抱きついてます)
めったん今日は枕は必要ないね^^
IMG_959012.jpg
めったんがしつこくてストレスになってるのではとも考えましたが、このままの生活で大丈夫ですよね?

IMG_958212.jpg
久しぶりにだいちゃんから行動を起こし、こんな姿を見ると以前と変わりなく、病気は何かの間違いなのではと思ってしまいます。ホットした瞬間でした。
この子達を引き離さないで下さい。



※先が見えず、だらだらと闘病日記になってしまった「猫部屋」
コメントも大変ですよね^^;なので、しばらくコメントは閉じることにしました。
いつも自分勝手ですみません。
今まで頂いたコメントを励みに頑張っていきます。
今回も長々と読んでくださりありがとうございましたm(__)m



スポンサーサイト

■  救える「いのち」があります


外猫さんを救いたい...
そんな想いのこもったバッグです
hanaさんのショップ「ねこびより」で販売中です
(このバッグの売り上げは外猫さんのために寄付されます)

■  カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■  猫部屋リンク

 


◆旧ブログの猫部屋 →こちら




まちねぇさんが作ってくれた
リンクバナー
◆当ブログはリンクフリーです♪
(お声かけは不要です)
http://ne2kos.blog36.fc2.com/
※画像等をご使用の際にはご連絡ください。

■  プロフィール

ne2kos

Author:ne2kos
飼い主ne2kos(ねにこ)と申します。
物心付いた時から猫さん、犬さん、鳥さん、うさぎさんが周りにいました。
2001年から同い年のメイ(♂・Mix白)とダイスケ(♂・茶トラ)と暮らしています。daisuke&meiを少しでも多くの方に知っていただきたくて2008年にブログを始めたのですが、2009年8月25日にだいちゃんは虹の橋に旅立ってしまいました。
これからはmeiの写真を気ままに更新できたらと思っています。


※現在、コメントはお休みさせていただいています。
時間がある時は 皆様のブログには遊びに行かせていただいていますが、コメントまでは なかなか残せないので..
ご理解の程 宜しくお願いしますm(_ _)m



daisuke&meiプロフィール

daisuke(だいすけ)と申します
(元・男の子)
2009年8月25日 8歳4ヶ月で 虹の橋に旅立ちました。

2001年4月10日生まれ
あだ名:だいちゃん・お兄ちゃん・だいしゅけくん
体質:極度の寒がり
趣味:寝ること
性格:とにかく優しい キレイ好き 誰にでも仲良し
ひとりを好むけど寝る時は手枕して寝る
訪問者:最初はスリスリしつこいが、後はシカトします
特技:ねにことかけっこ 人を眠くさせること
好物:猫草


mei(めい)と申します
(元・男の子)
2001年5月生まれだと思われます(保護)
5月10日生まれにしました
あだ名:めったん・ めぇ ・めめたん
趣味:ひも、おもちゃの一人遊び だいちゃんにちょっかい出すこと 
性格:いたずらっ子 怖がり 寂しがりや よく遊ぶ よくしゃべる 甘えん坊

訪問者:最初はしばらく隠れてるが安心だとわかればしつこい
特技:おしゃべり 飼い主の肩でくつろぐ
好物:ヒモ

[生い立ち]
メイは、メイの兄弟と思われる猫と捨てられていました。その兄弟は車に轢かれてしまい、メイだけが残っていたそうです。
メイは元野良さんから生まれただいちゃんの居る知人宅に引き取られたのですが、トイレを覚えたと同時にうちに来る事になりました。
ついでにだいすけもついて来ましたw
親を知らずに育ったメイは、だいちゃんの事を親だと思ってるのかも知れません。
だいすけの無いおっぱいをちゅぱちゅぱします^^;

だいすけはチロくん(先代猫)の親戚にあたります。チロくんは放し飼いをしていたので家出をしてしまいました。
それがショックでdaisuke&meiは初の完全室内飼いとなりました。


daisuke&mei写真館

■  FC2カウンター

■  「猫部屋」掲載本

「猫(ぬこ)の玉手箱vol.2」
発売日  2008/1/28
価格  1300円(税込)
発 行  (株)グリーンアイランド社
雑誌コード「16616-03」
daisuke&mei 初の掲載本

ねこのこ Vol.2
春日出版
発行  HK INTERNATIONAL VISION
発行日 2009/4/20
価格: 1,029円(税込)
daisukeが大きく載ってます^^    

■  カテゴリ

■  月別アーカイブ

  • 2010/08 (1)
  • 2010/07 (13)
  • 2010/06 (9)
  • 2010/05 (3)
  • 2010/04 (9)
  • 2010/03 (8)
  • 2010/02 (6)
  • 2010/01 (2)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (4)
  • 2009/06 (25)
  • 2009/05 (25)
  • 2009/04 (27)
  • 2009/03 (29)
  • 2009/02 (28)
  • 2009/01 (31)
  • 2008/12 (31)
  • 2008/11 (30)
  • 2008/10 (31)
  • 2008/09 (30)
  • 2008/08 (1)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。